駐車場経営での土地活用で稼ぐには

駐車場経営で土地活用このサイトでは、駐車場経営で土地活用したいオーナーさんに向けて、安定収入を確保するのに役立つ知識をまとめています。

また、駐車場の開業から運営・管理までサポートしてくれる会社の中から、オススメの10社をピックアップしました。

<<駐車場経営のサポート会社おすすめ比較へ>>

月極とコインパーキングはどちらが有利?

駐車場経営で土地活用駐車場経営で土地活用する場合、まず収益形態を決める必要があります。

駐車場の主な収益形態は、1ヵ月ごとの契約で駐車スペースを提供する月極と、数分~1時間単位で駐車スペースを提供するコインパーキングの2種類。どちらも一長一短あり、持っている土地の条件を踏まえて選ぶことが大事です。

オフィス街や繁華街、駅周辺など、車の一時的な駐車需要が高いエリアでは、コインパーキングの方が収益を得られる可能性が高まります。一方、住宅地などでは月極駐車場の方が適しているようです。

ただ、こうした最適な条件を満たしたうえで、どちらの収益率が高いのかを比べてみると、コインパーキングのほうが有利なようです。

具体的に計算してみましょう。1ヵ月2万円の月極駐車場と、一日12時間稼動で1時間300円のコインパーキングの月額収益を比べてみます。

■月極駐車場:1台につき2万円
■コインパーキング:30日間×12時間×300円で1台につき10万8,000円

もちろん、コインパーキングが常に満車の状態になるには立地条件に恵まれている必要がありますが、その点がしっかり考えられていれば、大きな収益が得られるのです。

とはいえ、どちらにするのかの判断は、専門知識がないとできないもの。そこで頼りになるのが、駐車場経営をサポートしている企業です。こうした会社では、土地の条件を踏まえた最適な経営プランを提案し、開業までの準備と、開業してからの管理・運営もバックアップしてくれます。

土地活用したいオーナーさんとしては、色々な手続きや準備の労力なく開業でき、その後の管理も手間いらず。活用メリットは大きいといえるでしょう。当サイトでは、おすすめの駐車場経営サポート会社を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

<<コインパーキング経営でいちおしの会社をチェック>>