エコロパーク

ここでは、コインパーキングの経営を積極的に推進、サポートしているエコロパークについて紹介しています。

グループネットワークを駆使した利益とサポートで実績

コインパーキングの経営を推進しているエコロパークの親会社は、エコロシティ株式会社で、顧問は元阪神タイガースの監督吉田義男氏です。

エコロシティ株式会社で土地の運用や活用を行い、さらにメンテナンスエクスプレス株式会社ではコールセンターや取り締まりなどのサポート業務、エコロテック株式会社では機械の製造販売やレンタル、設置までを行います。この3つのネットワークで、上手な土地活用のための駐車場経営をがっちりサポートしています。

エコロパークのコインパーキング経営の特徴としては、オーナーの資金負担がゼロであることや、経営の契約は比較的自由度が高いので、オーナーさん主体の契約スタイルが可能であることです。

また、手厚いサポートも特徴のひとつです。駐車場経営でありがちな不正車両の駐車や機械の破損、支払トラブルなどオーナーさんにとっては頭の痛いトラブルでも、エコロパークできちんと対応します。

もちろんメンテナンスや清掃もエコロパークが行いますので、オーナーさんの負担はほとんどなく収入を得ることができます。

エコロパークで駐車場を経営した場合の収入例

■駐車スペース:10台
■料金:月3.5万円

■月間売上:35万円(稼働率100%)

エコロパークで土地活用しているオーナーさんの声

●住宅地に近い狭い土地でしたが、エコロパークでコインパーキングにしてから路上駐車や土地への不法駐車が減っただけでなく収入も得られるようになりました。老後を考えて駐車場にしてよかったと思っています。

●もともと月極駐車場を経営していました。しかし、年々空きスペースが増え困っていたのでエコロパークさんに相談したところ、時間貸しとの併用を勧められました。丁寧に説明いただき、実際やってみると終日空きはほとんどない状態で満足しています。

●土地はあっても遊ばせているだけ。駐車場経営はお金がかかるし、あきらめていました。本当に負担は不要で駐車場を始められたので、大変喜んでいます。メンテナンスも不要なのもうれしいですね。